Profile

小林輝子

栃木生まれ埼玉育ち

うお座 B型



一級建築士
古民家鑑定士一級

カラーコーディネーター

「住まいづくりをお考えの方へ」
設計期間を6カ月〜1年程度頂いております(新築を目安とした場合)
土地柄や周辺の環境、暮らしなどを考慮した住まいをつくる為に必要な期間を設けています
今までの住まいの中で気に入っていたこと、不都合を感じてきたこと、たくさんお話しください
限られた時間の中で、ご希望・抱えている問題・暮らしのことなどをお聞きしながら進めていきたいと思います
住まいは暮らす方にとって楽しく、幸せであって欲しいと願っています


※以下のことについて配慮した設計を行っています

季節感を感じられるような佇まいを大切にした住まいづくり

■食卓を囲んで団欒するようなホッとする暮らし
■自然の光と自然の風に囲まれた暮らし

機能性や品質

■耐震・機能性に配慮した設計計画
■環境に配慮し、エネルギーを考えた住まい
■土地条件や定められた法に対処しながら、自然を感じて過ごせる住まい
■防犯や防災のことを考えた計画
■家事動線や収納計画、家具配置を含めたインテリア設計


また、日本の伝統文化を大切に残していただきたい気持ちで古民家や民家再生をお引き受けしています。
当事務所は、建具・家具職人と協働をすることもできます。和室や洋館のテーストに見られる長押、モール、組子など繊細なデザイン意匠まで製作することが可能です。
愛着を持って大切に維持していただけるように、材料にこだわった計画を行っています。
お力になれると思いますので、お困りの方がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしています。
※家具、照明、設備機器、内装の素材選びのご相談もお受けしています。

年月を重ね、暮らしていく中で心の豊かさが得られるような住まいづくりをご一緒できれば幸いです

住宅の他、オフィスや施設、店舗の設計をお請けしています。
小規模リフォームもお受けしています。設計料金のご相談も可能です。
お気軽にメール・お電話でご連絡ください

事務所の概要・業務案内はACCESS and contactをご覧ください

実務経歴
仕事経歴:工事部・設計部で高層ビル、ホテル、病院等の現場施工管理・設計・監理、マンションのインテリアデザイン(内装設計)などの実務を経て、公共建築物をメインに設計・監理を行う設計事務所に勤務後、住宅の設計をメインに手がけるアトリエ事務所を経て独立


 ■経歴
長崎総合科学大学工学部建築学科住居学卒業
<宮原ゼミ:環境・音響工学>

熊谷組KGシステムコンストラクション(株)
工事部・リニューアル部・技術設計企画室
・超高層ビルや総合病院・集合住宅・オフィスビル・店舗・ホテルなどのリノベーション・増築・改修工事管理
・クリニック併設戸建住宅やRC造5階建てなどの個人住宅の新築の企画・設計・監理

株式会社ニッテイ建築設計(旧:株式会社日本逓信建築事務所)
・公共施設、郵政関係の各種建物やメルパルクなどホテル福祉施設等の設計、街の郵便局の設計監理

有限会社田代計画設計工房を経て独立
・個人住宅や集合住宅の設計・監理 

アトリエ きらら 一級建築士事務所 主宰(2008年6月〜)
・戸建て住宅、店舗を主体に建物全般の設計・監理
・古民家再生
・戸建・店舗・集合住宅・施設のリフォーム、リノベーション設計・監理
・家具・内装設計・監理
 
HP TOPへ戻る
メールE-mail(teruko@pichan.com)
趣味など
【鑑賞】 陶磁器・窯元めぐり、城・社寺仏閣などを観て歩いています
木の仕事をみることが好きです、建築現場!
【スポーツ】  中学の頃から続けているテニス、船釣り、時々山登りをしています
【習い事】  表千家に入門
【趣味】  釣ってきた魚を料理すること・ドライブ
【家族】 茶道・登山好きな母と2人暮らし
三姉妹の長女
築42年の我が家には近くに住む妹、姪達がよく遊びに来るので我が家はいつも賑やか
職人とつくる木の住まい【コラムへ⇒木のコラム
自然素材で温かみのあるもの、周りの環境に合った自然体な暮らし方が好きです
日常の楽しみはハーブを育てること、文鳥の世話、料理、そして何よりも食べることが好きです
“今日はこれだけで満足”と思えるような料理を一品作ることです。
小さな事でも毎日コツ コツと続けていくことが比較的得意で、一度興味を持ったモノや趣味は始めると長く続く性質です
ピアノは3歳から始めました
時々弾く程度


*旅の写真などを掲載しています。中国(北京・上海・昆明)・台湾韓国フランスカンボジア・北欧
Copyright(c)2012 Atelire Kirara All Right Reserved